「福井しあわせ元気国体」で常葉大菊川(静岡)に快勝した「金足農ナイン」のラストゲームはテレビやネットで放映されなかったものの、秋田県内のファンやOBからは「お疲れさま」「最高のチームだった」と選手をたたえる声が広がった。ただ、本県球史に金字塔を打ち立てたチームの最後を見届けられなかったもどかしさもにじませた。

 「え、生中継しないの」。秋田市飯島の会社員小林咲さん(29)は、放映がないことを1日に知り、がくぜんとした。

 金足農野球部OBも「後輩の最後をこの目で見たかった」と残念がった。

...    
<記事全文を読む>