第143回九州地区高校野球佐賀大会第7日は22日、佐賀市のみどりの森県営球場で3回戦3試合があり、白石、佐賀学園、佐賀商が8強入りした。

 白石は四回まで毎回得点の12安打12得点で小城を12-6で破った。佐賀学園は投打がかみ合い、多久に8-1の七回コールド勝ち。佐賀商は3人の継投で唐津商打線を4安打に抑え、3-0で競り勝った。

 第8日は23日、同球場で3回戦3試合がある。

...    
<記事全文を読む>