第90回選抜高校野球大会(3月23日から13日間・甲子園)の出場36校を決める選考委員会が26日、大阪市内で行われ、東北地区枠で昨秋の東北大会覇者の聖光学院(福島)、準優勝の花巻東(岩手)、4強の日大山形が選ばれた。戦力以外の要素を加味する21世紀枠では由利工(秋田)が膳所(滋賀)伊万里(佐賀)とともに選出された。

 聖光学院は2013年以来、5年ぶり5度目の出場。午後4時すぎ、新井秀校長から決定を伝えられた選手たちは、雪に埋まった福島県桑折町の同校グラウンドで跳び上がって喜んだ。
 秋の東北大会で念願の初優勝を果たし出場が確実視されていたが「やっ...    
<記事全文を読む>