第90回選抜高校野球大会(3月23日から13日間・甲子園)の出場36校を決める選考委員会が26日、大阪市の毎日新聞大阪本社で行われ、一般選考で昨秋の東北大会準優勝の花巻東が選ばれ、6年ぶり3度目のセンバツ切符を獲得した。


 記念大会のため例年より4校多い一般選考33校(四国地区の神宮大会1枠を含む)と21世紀枠3校を決定。東北からは一般選考で花巻東、聖光学院(福島)、日大山形、21世紀枠で由利工(秋田)が選ばれた。


 他地区では史上3校目の春連覇に挑む大阪桐蔭や...    
<記事全文を読む>