第90回記念選抜高校野球大会(3月23日から13日間・甲子園)の選考委員会が26日、大阪市内で開かれ、出場36校が決まった。岡山からは山陽が初めて選出された。

 1949年創部の山陽は春夏通じて初出場を果たした昨夏から2季連続の甲子園となる。昨秋の中国大会で初優勝を飾り、出場が確実視されていた。

 岡山勢の選抜出場は4年連続。

...    
<記事全文を読む>