広島にドラフト1位指名された広陵高の中村奨成が19日、コカ・ウエスト広島球場であった広島商との定期戦に出場し、高校通算45本目の本塁打を放った。「3年間やったことを出し切るつもりだった」と、豪快に高校ラストゲームを飾った。

...    
<記事全文を読む>