第90回選抜高校野球大会(来年3月23日~4月4日・甲子園)の21世紀枠の県候補校に選ばれた鎌倉学園が27日、横浜市内で県高野連などから表彰された。同校は8年ぶり3度目の推薦となる。

 鎌学は1921年創部で2度の選抜大会出場がある伝統校。今秋の県大会では準々決勝で優勝候補の横浜をコールドで破って4強入りした。あと1勝で関東大会進出という準決勝と3位決定戦で敗れたものの、ともに1点差の接戦を演じた。練習場が非常に狭い点など、不利な条件を乗り越えた活躍が評価された。

 竹内智一監督(36)は「この秋は地区予選の初戦で敗れ、長い冬になりそうだったところから選手が一戦一戦成長してくれた。...    
<記事全文を読む>