加須市立加須平成中学校(小野田誠校長、生徒数324人)で11日、花咲徳栄高校野球部の岩井隆監督(47)を招いた講演会が開かれた。今夏の第99回全国高校野球選手権で、県勢初優勝を果たした岩井監督は「生徒たちの自立が大きな力になった」と話した。

 講演会は「学校公開日」の企画。体育アリーナで全校生徒と来校者を対象に開いた。岩井監督は「君たちの先輩にはプロ野球オリックスの若月健矢選手(22)がいる。平成中には親近感を感じる」と切り出した。

 夏の甲子園で県勢悲願の全国制覇を達成した後、勝因をよく聞かれるという。「勝因はたくさんあり、一言では説明できない。生徒たちが自立し、持っている力を全...    
<記事全文を読む>