来春の選抜高校野球大会につながる第70回秋季高校野球東海大会は31日、愛知県の岡崎市民球場で決勝を行った。静岡(静岡1位)は東邦(愛知1位)に6-5で競り勝ち、2年連続4度目の優勝を飾った。静岡は2年連続17度目の選抜出場をほぼ確実にし、東海地区代表として11月10日開幕の明治神宮大会に出場する。

 ▽決勝 静岡(静岡1位) 111200010―6 300010010―5 東邦(愛知1位)  ▽本塁打 熊田、石川(東) ▽三塁打 熊田(東) ▽二塁打 黒岩(静) ▽暴投 鈴木翔(静) ▽捕逸 反頭(東) ▽試合時間 2時間21分 【評】静岡は鈴木翔、春の継投で東邦の強打に対抗し、...    
<記事全文を読む>