高校野球の秋季兵庫県大会(神戸新聞社後援)は7日、明石トーカロ球場で準決勝があり、第1試合は明石商が10-0で市尼崎に六回コールドゲーム勝ちした。第2試合は西脇工が6-4で神港学園に逆転勝ちした。

 8日は午前10時から同球場で神港学園-市尼崎の3位決定戦があり、続いて午後0時半から西脇工-明石商の決勝を行う。

...    
<記事全文を読む>