秋季近畿高校野球大会は24日、大阪シティ信用金庫スタジアム(舞洲スタジアム)で開幕し、1回戦3試合を行った。初出場の乙訓(京都1位)は8-1の七回コールドで神港学園(兵庫3位)を下して初勝利を挙げ、8強入り。14年ぶりに出場した比叡山(滋賀2位)は0-9で法隆寺国際(奈良3位)に七回コールド負けした。

...    
<記事全文を読む>