来春の選抜大会につながる第70回秋季高校野球東海大会は26日、愛知県の岡崎市民、刈谷球場で2回戦を行い、静岡(静岡1位)など各県1位校が4強入りした。

 常葉大菊川(静岡2位)は東邦(愛知1位)との打撃戦に6-10で敗れ、常葉大橘(静岡3位)は中京学院大中京(岐阜1位)に終盤、突き放されてコールド負けした。

 大会第3日は28日、岡崎市民球場で準決勝の静岡-中京学院大中京、東邦-三重(三重1位)を行う。

 ■26日の結果(2回戦) 静岡 1―0 いなべ総合 東邦 10―6 常葉大菊川 中京学院大中京 8―1 常葉大橘(8回コールド) 三重 5―0 大垣西(共同) ※準決勝は28日 ...    
<記事全文を読む>