第70回秋季全道高校野球は2日、札幌円山、札幌麻生両球場で1回戦2試合、2回戦2試合を行った。

 2回戦は道栄(室蘭支部)が小刻みな加点で帯農(十勝支部)を下し8強入りした。稚内大谷(名寄支部)は追いすがる札山の手(札幌支部)を退けベスト8。

 1回戦は立命館慶祥が北広島との札幌勢対決をコールド勝ちで制した。旭龍谷(旭川支部)は函大柏稜(函館支部)に七回コールドで圧勝した。

...    
<記事全文を読む>