28日に高知市で開幕する予定だった第70回秋季四国地区高校野球大会は台風22号の接近に伴う悪天候のため、30日に順延された。大会第2日は31日に行われる。準決勝、決勝の日程に変更はない。

 第1日は1回戦4試合があり、徳島2位の生光学園は春野球場で小松(愛媛3位)と、3位の鳴門渦潮は高知市営球場で高知(高知2位)とそれぞれ対戦する。試合開始予定時刻はいずれも午前10時。

 シードされている徳島1位の鳴門は31日午後0時40分から春野球場で、西条(愛媛2位)と高松商(香川3位)の勝者と2回戦を戦う。

 11月4日は春野球場で準決勝2試合があり、最終日の5日午前10時から同球場で決勝が行...    
<記事全文を読む>