28日から高知市で開かれる高校野球の第70回秋季四国地区大会の組み合わせ抽選会が、24日午後3時から高知市の高知サンライズホテルで開かれる。徳島県勢は2014年の準々決勝から黒星が続き、9連敗中。春季を合わせると、四国地区大会では15連敗中となっている。3年ぶりに勝利を挙げ、選抜大会出場に望みをつなげられるか注目される。

 4県の代表12校の監督、主将らが出席。2位校による予備抽選の後、1位校が本抽選を行う。同県対決を避けるため、1位校と2位校、2位校と3位校は決勝まで、1位校と3位校は準決勝まで対戦しないよう2、3位校は離れたゾーンに振り分けられる。

 大会は28、29日、11月...    
<記事全文を読む>