高校野球の第67回秋季大会が9日、開幕した。今大会は64校63チームが出場する。夏の甲子園が終わり1、2年生の新体制で鍛え上げてきた各チームが春のセンバツにつながる九州大会を目指す。

 9日午前にコザしんきんスタジアムで行われた開会式では宜野湾の西平燿主将が選手を代表し、支えてくれた人々へ「多くの感動を届けられるよう」「正々堂々最後まで全力でプレーすることを誓います」と力強く宣誓した。

...    
<記事全文を読む>