秋季近畿地区高校野球大会県1次予選が9日、開幕する。県新人戦で4強入りした箕島、智弁和歌山、和歌山東、星林を除く35校が参加する。

 会場は上富田スポーツセンター(上富田町)、紀三井寺球場(和歌山市)、マツゲン有田球場(有田市)、御坊市民球場(御坊市)。

 各ゾーンを勝ち抜いた4校が30日から紀三井寺球場で始まる県2次予選に進出。新人戦の上位4校を合わせた計8校がトーナメントで競う。

 2次予選の上位2校は、10月21日から大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで始まる近畿大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>