高校野球の秋季兵庫県大会(神戸新聞社後援)第6日は24日、明石トーカロ、姫路市ウインクの両球場で3回戦4試合があり、淡路三原が5-1で市川を破り、初の8強進出を決めた。このほか、関学、市尼崎、神港学園が準々決勝に勝ち上がった。

 3回戦残り4試合は30日に行われる。

...    
<記事全文を読む>