第70回秋季県高校野球大会(県高野連、北日本新聞社主催)第6日は23日、県営富山と城光寺の2球場で準々決勝を行い、4強がそろった。

 桜井が富山第一に8-7で競り勝ち、富山商は新湊に11-1で快勝。今夏の甲子園に出場した高岡商が魚津工を7-0のコールドで下し、夏4強の国際大付は氷見を5-1で破った。

 準決勝は24日、決勝と3位決定戦は30日にいずれも県営富山で行う。

 上位3校が10月14日に福井県で開幕する北信越大会の出場権を得る。

...    
<記事全文を読む>