第70回秋季県高校野球大会が十六日開幕し、県野球場(千葉市)など6球場で熱戦が繰り広げられた。今夏の千葉大会で優勝した木更津総合は長生に16-0で五回コールド勝ちした。来春のセンバツ甲子園出場校を決める資料となる大会で、夏春連続へ向けて好発進した。

 十七日は台風18号接近のため、全試合が中止となった。十七日の1回戦18試合と、十八日の2回戦16試合は、それぞれ一日ずつ順延される。

 (山口登史)

...    
<記事全文を読む>