高校野球の第70回秋季関東地区大会群馬県予選は10、11の両日、上毛新聞敷島球場などで2回戦の残り6試合が行われ、16強が出そろった。前橋は4―1で伊勢崎興陽を下し、沼田は渋川青翠に6―5で延長十一回サヨナラ勝ちした。大会第7日は16日、桐生球場など4会場で3回戦8試合を行い、8強が決まる。 《10、11日の結果》  ▽2回戦 沼 田 6―5 渋川青翠 藤岡中央 6―1 桐生西 前橋工 8―0 前橋南 伊勢崎清明 6―2 伊勢崎工 桐生第一 10―0 市前橋 前 橋 4―1 伊勢崎興陽

...    
<記事全文を読む>