第70回秋季関東高校野球県大会第3日は24日、ひたちなか市民、県営、ジェイコム土浦、笠間市民の4球場で3回戦8試合を行う。16強は霞ケ浦、常総学院らシード校をはじめ、水海道一、科技日立、水戸葵陵、総和工などが勝ち残った。

 笠間市民の第1試合は第3シードの明秀日立と、今夏の県大会優勝の土浦日大がぶつかる好カード。激戦が予想される。県営第2試合はともに実力のある日立一、水戸葵陵が激突する。ひたちなか市民第2試合は、1回戦から勝ち上がってきた水城、2回戦で土浦湖北を下した科技日立が対戦する。ジェイコム土浦第2試合は、取手松陽と総和工がぶつかる。

 4球場とも第1試合は午前10時、第2試...    
<記事全文を読む>