序盤のリードを守った聖光学院が喜多方桐桜を3-0で破った。

 「自分のベストピッチングができた。100点満点です」。公式戦初めてベンチ入りし、初登板、初完封と"初めて"づくしの聖光学院の衛藤慎也(2年)の笑顔がはじけた。

...    
<記事全文を読む>