県高校野球連盟は5日、山形市の県スポーツ会館で第99回全国高校野球選手権山形大会第3回運営委員会を開き、2017年度奨励賞の優秀投手賞に森田南々斗(日大山形)、優秀野手賞に舟生大地(同)をそれぞれ選出した。15日に行われる秋季東北地区高校野球県大会の開会式(山形市・きらやかスタジアム)で表彰する。

 森田は今春と今夏の県大会で背番号1を着け、優勝に貢献した。2大会通算で40イニングを投げ、奪三振35、防御率1.08の成績を残したほか、甲子園大会でも堂々の投球を見せた。

 舟生は昨秋、今春、今夏の県大会優勝の功労者。3大会通算の打率は3割2分7厘、打点19、本塁打4をマークした。守備...    
<記事全文を読む>