秋の高校野球は20日、旭川支部で代表決定戦を行い、旭実と旭龍谷が全道大会出場を決め、10支部の代表20校が出そろった。

 初出場は北広島(札幌支部)とクラーク(空知支部)。組み合わせ抽選会は22日。全道大会は10月1日から札幌円山、札幌麻生の両球場で行われる。

...    
<記事全文を読む>