高校野球の第99回全国選手権大会(7日開幕、甲子園球場)に出場する興南ナインが2日、甲子園に向けて出発した。那覇空港で壮行激励会が行われ、甲子園での健闘を誓った。

 我喜屋優監督は「全国で最後の最後まで残る準備はしてきた。いつでも、どこでも、どのチームと対戦しても、フェアプレーを心がける」と力を込めた。

 福元信馬主将は「いよいよきたという感じ。甲子園に向けて県代表としての自覚が芽生え、練習中から集中できている。県代表として堂々とプレーしてくる」と抱負を語った。

 興南の甲子園公式練習は3日午前10時半から。抽選会は4日に行われ、初戦の対戦校が決まる。

...    
<記事全文を読む>