第99回全国高校野球選手権大会第11日は19日、甲子園球場で3回戦の残り4試合が行われ、仙台育英(宮城)盛岡大付(岩手)広陵(広島)花咲徳栄(埼玉)が勝ってベスト8が出そろった。愛媛代表の済美は史上初となる1試合2本の満塁本塁打が飛び出す打撃戦の末、盛岡大付に7―12で敗れた。

...    
<記事全文を読む>