第99回全国高校野球選手権大会(7日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会は4日、大阪市のフェスティバルホールで行われ、県代表で24年ぶり3度目出場の三本松は、2回戦の大会第6日第2試合(12日午前10時半開始予定)で初出場の下関国際(山口)と顔を合わせることになった。エース佐藤「切れで勝負」 三本松ナイン 準備に余念なく 抽選を見守った三本松ナインは、渡辺主将が28番目にくじを引いた後、すぐには対戦相手が決まらず緊張した表情を浮かべていたが、42番目に引いた下関国際が隣に入ると笑顔を見せ、早速雑誌で相手の戦力に目を通した。

 下関国際とは練習試合の対...    
<記事全文を読む>