和歌山県高校野球新人戦の組み合わせ抽選が17日、和歌山市であった。19日に開幕し、夏の和歌山大会と同じ39校がトーナメントで競う。ベスト4に進出したチームは9月9日から始まる秋季近畿大会の県1次予選を免除され、9月30日からの県2次予選に進む。

 新人戦の会場は、1回戦~準々決勝が紀三井寺球場(和歌山市)、マツゲン有田球場(有田市)、上富田スポーツセンター野球場(上富田町朝来)、田辺市グリーングラウンド(田辺市龍神村柳瀬)。準決勝は9月9日、決勝は10日にいずれも田辺スポーツパーク野球場(同市上の山1丁目)で予定している。

 秋季近畿大会の県1次予選は上富田スポーツセンター、紀三井...    
<記事全文を読む>