第99回全国高校野球選手権大会第6日は13日、兵庫県西宮市の甲子園球場で2回戦4試合を行い、第3試合に登場した秋田代表の明桜は2―14で二松学舎大付(東東京)に敗れ、初戦突破はならなかった。

 明桜は二回に長短打4本を集められて3点を先取された。その後も相手打線の勢いを止められず、失点を重ねた。六回に児玉の二塁打で1点、九回に松本大の本塁打で1点を返したものの、失点が大き過ぎた。

 ▽2回戦二松学舎大付(東東京)030113321|14000001001| 2明桜

...    
<記事全文を読む>