第99回全国高校野球選手権大会第13日は22日、兵庫県西宮市の甲子園球場で準決勝2試合を行い、決勝進出校が決定する。初の4強に進出した埼玉代表の花咲徳栄は第2試合で東海大菅生(西東京)と対戦する(12時30分開始予定)。

 チームは22日、京都府久御山町のNTT淀総合運動場で約2時間半、最終調整を実施した。打撃練習ではここまでの4戦全てで2桁安打している好調打線が快音を連発。3番西川、2年生の4番野村が柵越えを披露するなど、各打者が好調を維持している様子だった。

 エース清水、綱脇ら投手陣4人は連戦の疲労を考慮し、チームには帯同しなかった。宿舎近くの河川敷で軽めの調整を行い、ストレ...    
<記事全文を読む>