4日に大阪市内であった第99回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会で、島根代表の開星は第3日の第2試合で花咲徳栄(埼玉)との対戦が決まった。鳥取代表の米子松蔭は第4日の第4試合で、史上初となる2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭と戦う。

 ▽開星、米子松蔭 強豪撃破へ士気高める 開星、米子松蔭の対戦相手となったのは、いずれも名の知れた強豪校。両校ナインは甲子園でのプレーを思い描き、士気を高めた。

...    
<記事全文を読む>