伊勢崎高、伊勢崎工業高(ともに群馬県伊勢崎市)、新田暁高(群馬県太田市)の3校から硬式野球部のボール計約1500個などが盗まれた事件の発生から半月余りが経過した。各校は不安や憤りを抱えながらも、道具を補充したりメニュー内容を変更して練習に前向きに取り組んでいる。  道具の収納場所を変更したり、鍵を修理するなど防犯対策も講じられた。被害に遭った学校を支援する動きも出始めている。

...    
<記事全文を読む>