第99回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会は4日、大阪市北区のフェスティバルホールで行われ、31年ぶり3度目出場の本県代表、土浦日大の1回戦の相手は9年ぶり36度目出場の松商学園(長野)に決まった。試合は大会第2日の8日、第2試合で午前10時半から行われる。

 今春の選抜大会を制した大阪桐蔭は第4日の第4試合で17年ぶり3度目出場の米子松蔭(鳥取)と対戦することが決まった。

 3度目の夏の全国制覇を目指す横浜(神奈川)は第4日第2試合で3季連続で4強入りしている秀岳館(熊本)と激突する。2連覇を狙う作新学院(栃木)は第2日第1試合で盛岡大付(岩手)とぶつかる。

 開幕試合は彦根...    
<記事全文を読む>