石川県高野連が取り組む東日本大震災被災地支援事業の一環で、同県の2高校の野球部員が2、3の両日、本県を訪れ、相馬地方の高校と交流試合を行った。試合後、両県ナインは「互いに頑張ろう」とエールを交わした。

...    
<記事全文を読む>