聖光学院の第99回全国高校野球選手権福島大会でのチーム打率は3割8分7厘。準々決勝以外の5試合で2桁安打を記録し、打線が機能する。中でも抜群の存在感を放つ柳沼楽人(3年)は打率5割5分6厘で7打点と、打率、打点ともにチームトップ。決勝では9回1死から二塁打を放ち、サヨナラのホームを踏んだ。2年生で唯一ベンチ入りする矢吹栄希も出塁率は5割を超える。本塁打は瀬川航騎(3年)の1本のみだが、6試合で三振が11と少なくどの打者も勝負強い打撃が光る。

...    
<記事全文を読む>