本県代表の日大山形は大会第2日の9日に、1回戦で明徳義塾(高知)と対戦する。日大の荒木準也監督と明徳の馬淵史郎監督に6日、抱負などを聞いた。

 ―相手チームの印象は。

 馬淵 (地方大会の)2回戦からビデオを見たが、4番の舟生(大地)君のパンチ力があると思った。

 荒木 そつなく、得点につなげてくる。投手は制球力がある。

 ―対戦校の注目する選手は。

 馬淵 バッテリーだろう。舟生君が打つと打たないとではチームの勢いが違う。左打者で足の速い選手がいる。

 荒木 一番は馬淵先生でしょうか(笑)。西浦(颯大)君は地方大会で当たっていなかったが、甲子園の舞台では当然注意しなければいけない。だが一...    
<記事全文を読む>