第99回全国高校野球選手権沖縄大会は、第4シードの興南が63チームのトップに立ち、2年ぶり11度目の夏の甲子園出場(優勝は2年ぶり12度目)を決めた。今大会ではシード3校が8強進出。決勝は第3シード美来工科との対決で、シード校が前評判通りの実力を発揮した。興南は前回出場した第97回大会で8強入り。

...    
<記事全文を読む>