宮崎学園8-1日南 【評】好機を確実にものにした宮崎学園が快勝。三回は敵失から2死一塁とし、4連打で4得点。五回も四球に3安打などを絡め4点を挙げた。先発の源は球威があり、5回7奪三振。日南は失策からリズムを崩し、七回に近藤の犠飛で1点を返すにとどまった。

...    
<記事全文を読む>