高千穂7-2佐土原 【評】高千穂が土壇場で逆転勝ち。1点を追う九回は無死一、二塁とし、岡崎の二塁打で同点。川崎の中前打で2点を勝ち越し、この回計7長短打で6点を奪った。佐土原は六回、塩見の適時打で一時リードしたが、12安打で2得点と好機であと一本が出なかった。

...    
<記事全文を読む>