日南12-1西都商 【評】日南が打線で圧倒し七回コールド勝ち。初回、先頭谷口の三塁打でチャンスをつくると谷山の適時打で先制。二回以降も中軸の活躍や大会1号となる川崎のランニング本塁打でリードを広げた。西都商は初回に1点を返したが、得点機にあと一本が出なかった。

...    
<記事全文を読む>