宮崎学園2-1小林秀峰 【評】宮崎学園が競り勝った。1点リードの四回、無死一、二塁から山下の適時打で1点を追加。先発の2年源は9回1失点、11奪三振と好投した。小林秀峰は序盤、無死からの走者を生かせず、八回2死満塁の同点のチャンスであと一本が出なかった。

...    
<記事全文を読む>