夏の甲子園出場を懸けた第99回全国高校野球選手権宮崎大会は8日、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開幕した。天候不良で開会式のみを行い、予定されていた1回戦2試合は9日に順延となった。大舞台を目指す球児の14日間(20日は休養日)にわたる熱い戦いが始まった。

...    
<記事全文を読む>