第99回全国高校野球選手権熊本大会(県高野連など主催)は6日目の14日、藤崎台県営野球場(熊本市)と県営八代野球場(八代市)で、1回戦5試合と2回戦1試合を行った。3季連続で甲子園4強の秀岳館が登場し、千原台との接戦を4-2で制した。

 水俣は10奪三振などの好投で阿蘇中央を退けた。九州学院は熊本に12安打の猛攻でコールド勝ち。熊本北は終盤、必由館の反撃を抑え辛勝した。熊本二は翔陽との延長戦に7-6で競り勝った。熊本高専熊本は、好機を生かした手堅い攻撃で天草拓心を下した。

...    
<記事全文を読む>