第99回全国高校野球選手権長崎大会第3日は9日、長崎市の県営ビッグNスタジアムで1回戦3試合が行われ、海星、口加、長崎西が2回戦に進んだ。海星は序盤のリードを守り抜き、鎮西学院に3-2で競り勝った。口加は昨秋の県大会8強の長崎総合科学大付をエース森川が完封、3-0で勝った。長崎西は川棚に10-0で五回コールド勝ちした。この日、佐世保市総合グラウンド野球場で予定していた1回戦3試合は、雨のため10日に順延となり、11日の試合日程も当初予定から変更された。第4日は10日、両会場で1回戦計8試合を実施する。

...    
<記事全文を読む>