第99回全国高校野球選手権佐賀大会第4日は12日、佐賀市のみどりの森県営球場と佐賀ブルースタジアムで2回戦6試合があり、第4シードの佐賀学園や昨年の覇者・唐津商、多久などが3回戦にこまを進めた。

 佐賀学園は有田工を6-0で破り、唐津商は太良に11-0で五回コールド勝ち。多久はNHK杯準優勝の伊万里農林に3-2でサヨナラ勝ちした。唐津工は小城と競り合いの末、4-3で逃げ切った。鳥栖は北陵との投手戦を2-0で制し、敬徳は鹿島実を4-0で下した。

 第5日は13日、両球場で2回戦残り5試合がある。

...    
<記事全文を読む>