第99回全国高校野球選手権福岡北部大会は15日、北九州市民球場など2会場で3回戦4試合が行われた。北九州・京築勢は7校が登場。八幡工など4校が4回戦に進出した。

 4連覇を目指すシード校の九州国際大付は東筑紫学園と対戦。三回表に先制され、四回にも2点を許したが、その裏5点を奪い逆転。六回と八回にも1点ずつ加え、粘る東筑紫学園を2点差で退けた。

 シード校の東筑は初回、戸畑に先制を許すが、二回に追い付き、七回2点を奪い勝ち越すと八回にも1点を追加。4回戦進出を決めた。八幡南は福岡水産に五回コールド勝ちした。

...    
<記事全文を読む>