高校野球の第99回全国選手権徳島大会第8日は21日、鳴門オロナミンC球場で2回戦3試合が行われた。

 第2試合で、生光学園が10-4で大会6連覇を目指した鳴門を下した。第1試合は富岡西が12-5で小松島に七回コールド勝ちし、乱打戦となった第3試合は穴吹が12-8で池田辻に打ち勝った。

 大会第9日の22日は午前9時から2回戦3試合が行われる。大会第8日◇2回戦 第1試合(9:00~)鳴門オロナミンC球場 小松島 101 120 0  5 富岡西 110 162 1×  12     (七回コールドゲーム) 第2試合(11:54~)鳴門オロナミンC球場 鳴  門 000 031 00...    
<記事全文を読む>