第99回全国高校野球選手権岡山大会第13日は28日、倉敷マスカットスタジアムで山陽と創志学園による決勝があり、降雨によるグラウンドコンディション不良のため、延長十一回途中、8―8で引き分け再試合となった。県高野連によると、決勝の引き分け再試合は初めて。

 同点で迎えた十一回の創志学園の攻撃中、雷のため中断。その後、雨が強まり打ち切られた。再試合は29日午後1時から同スタジアムで行われる。

 ▽決勝創志学園10400001200x|81000000610 |8山陽(延長十一回表1死、降雨コールドゲーム、再試合)▽本塁打 金山▽二塁打 宮崎、金山、横関、森下、川田、安部▽暴投 大江 【...    
<記事全文を読む>