第99回全国高校野球選手権岡山大会第3日は16日、倉敷マスカットスタジアムなど県内3球場で1回戦7試合があった。

 勝山は右腕谷口の好投で岡山東商に2―1で競り勝った。商大付―共生は1回に3点を先制した商大付が5―2で勝ち、4年ぶりに初戦突破。打線がつながった操山は美作を12―2の五回コールドで退け、邑久は天城を5―4で振り切った。総社南、津山工、瀬戸も2回戦に勝ち上がった。

 ▽1回戦勝山 接戦を制す岡山東商000000001|100101000X|2勝山▽二塁打 藤原、柴田(岡)、藤木▽暴投 雄龍 【評】勝山が接戦を制した。三回、二塁打の藤木をバントで送って1死三塁とし、谷口...    
<記事全文を読む>